オレ様が観た300以上の新旧様々なジャンルのアニメを浅い知識で批評するで。

2017 06/11

ハードボイルドなアクションファンタジー - ストレイト・ジャケット -

今日は” ストレイト・ジャケット ”の視聴感想を紹介する(ノ゚ω゚)ノ*.オオォォォォォォォー
相変わらず浅い知識で的外れな感想だけど嫌な顔してでも観てくれ〜♨



■ ストレイト・ジャケット とは…

リリース 2007年 -
話数 全3巻

モールドと呼ばれる鎧をまとって魔族と戦う戦術魔法士「タクティカル・ソーサリスト(通称:ストレイト・ジャケット)」の青年レイオットと、彼の同居人でCSAである少女カペルテータの周りで起こる戦いの物語。彼らの住む街トリスタンで起こる魔族の事件と共に、裏で大きな謎が暗躍している。 ハートフルな作品が多い榊一郎の作品としては珍しく、そのような雰囲気が排除されたハードボイルドな作風となっており、凄惨な表現も少なくはない。また、ガンマニアで有名な作者の嗜好が反映されて、様々な銃器が頻繁に登場する。 登場キャラクターの名前は音楽関係が元ネタとなっている。また、作中使用される魔法の補助呪文の部分は銃器が元ネタとなっている(例:第二の業火〈マグナ・ブラスト〉の補助呪文 ベルータ・エイム・クイファ・クイファ → ベレッタM9Fから)。 シリーズ累計は50万部以上。 2007年6月20日T.O Entertainmentプロデュースによるアニメ化が発表され、同日に公式サイトオープン。2007年秋より全3巻でDVDがリリースされる。

魔法と工業が共に発展した都市トリスタンの人々は魔法を乱用した人間の成れの果てである“魔族”の脅威に晒されていた。

ある日、戦術魔法士により平和が保たれていたトリスタンで魔法士を魔族化させるテロが発生。
絶望的な状況の中、法の下に属さない孤独な戦術魔法士のレイオット・スタインバーグが現われる。
*Wikipedia - ストレイト・ジャケット - 引用

概要からして面白そうだったから視聴してみたけど、結構グロかったな。
ただストーリーもしっかりしてるし、3巻にしっかり纏まってる。
特に魔族とのガンファイトは大迫力。

概要にも書いてるけど、榊一郎の作品は『ポリフォニカ』とかみたいにハートフルな作品が多いから、これには驚いた(゚д゚)

まぁ、気になる人はチェックしてみてくれ。
それではまた( ̄^ ̄)ゞ

>> Wikipedia - ストレイト・ジャケット -
>> ラノベ作家、榊一郎を特集! ストレイトジャケットについて
>> ストレイト・ジャケット CD/DVD/Blu-ray/関連商品
- Please cooperate with blog ranking! -
アニメ

► AFTER「願えば奇跡はーー必ず。 - いばらの王 -King of Thorn- -

► BEFORE「『戯画』発のOVA - BALDR FORCE EXE RESOLUTION(バルドフォースエグゼレゾリューション) -

この記事と関連する記事

ハードボイルドなアクションファンタジー - ストレイト・ジャケット -

Top