オレ様が観た300以上の新旧様々なジャンルのアニメを浅い知識で批評するで。

2017 06/18

願えば奇跡はーー必ず。 - いばらの王 -King of Thorn- -

今日は” いばらの王 -King of Thorn- ”の視聴感想を紹介する(ノ゚ω゚)ノ*.オオォォォォォォォー
相変わらず浅い知識で的外れな感想だけど嫌な顔してでも観てくれ〜♨



■ いばらの王 -King of Thorn- とは…

映画:いばらの王 -King of Thorn-
封切日 2010年5月1日
上映時間 110分

『いばらの王』(いばらのおう King of Thorn.)とは、岩原裕二による日本の漫画作品。
また、それを原作とした劇場アニメ。
月刊漫画雑誌『コミックビーム』(エンターブレイン)にて、2002年10月号から2005年10月号まで連載された。
単行本(コミックス)は全6巻(全37話)。
2008年にアメリカ図書館協会の推薦グラフィックノベルに選出。
また、劇場版『いばらの王 -King of Thorn-』は、2009年の第42回シッチェス・カタロニア国際映画祭アニメーション部門をはじめ、各国の映画祭に選出・出品。

治療法のない謎の石化病、通称『メドゥーサ』。
奇病に蝕まれた世界の人々、その中から選ばれた160人は未来に可能性を託し、冷凍睡眠(コールドスリープ)についた。

しかし・・・ 眠りから目覚めた少女・カスミのその瞳に映ったのは、"いばら"に覆われ廃虚と化していた施設で、目覚めた人々を次々と襲う獰猛な"モンスター"たちの姿であった…… 奇病とモンスター、ふたつの死が迫り来る中、カスミは想いを抱き、生き残った人々ともに生還への可能性を信じて、混乱と哀しみが渦巻く"いばらの古城"からの脱出を目指す!!
*Wikipedia - いばらの王 -King of Thorn- - 引用

んー…一度見ただけではちょっと理解できんかった(。-_-。)
で、2度見&コミックで無問題。

最初はそこまで深刻な感じには表現されてなくて(あらすじ上は人類が奇病から逃れるためで絶望的やけど)、カスミが目覚めてから状況が一変する。

モンスターが出てくる時点でちょっと軽くなってしまったような感じはするけど、見ててハラハラドキドキする場面もあるで。
ちょっと難解な所もあるけど、心に残る作品。

まぁ、気になる人はチェックしてみてくれ。
それではまた( ̄^ ̄)ゞ

>> Wikipedia - いばらの王 -
>> いばらの王 -King of Thorn- 公式サイト - SUNRISE Inc.
>> いばらの王 -King of Thorn- 公式サイト
>> いばらの王 CD/DVD/Blu-ray/関連商品
- Please cooperate with blog ranking! -
アニメ

► AFTER「単一作家の小説として世界最長の作品のアニメ化 - グイン・サーガ -

► BEFORE「ハードボイルドなアクションファンタジー - ストレイト・ジャケット -

この記事と関連する記事

願えば奇跡はーー必ず。 - いばらの王 -King of Thorn- -

Top